「自分の受けてきた教育は間違っている」

まにゃびー事務局には、既存の教育に批判的な視点を持つ人が集まり、共に活動しています

事務局では、教育格差に挑戦する新しいサービスの企画・開発のマネジメントや、すでにリリースされているサービスを運営しています

具体的な活動は基本的にWEB上で行われ、全国各地のボランティアが場所に関係なく自身の課題意識に挑戦しています

こんな人を求めています

友達と話しているとき、言葉の定義が気になることがあるが、面倒に思われることを恐れて聞けずにいる人
「そんなの常識だろう」と言われた時、具体的にそれが何かを聞き返して、怒られたことがある人
悩みを相談するたび、「ちょっと難しく考えすぎだよ」と言われて、まともにとりあってもらえなかったことがある人
質問を繰り返しすぎて相手に嫌な顔されたことがあり、それ以来質問することをためらうようになってしまった人
英語自体はそこそこ話せるが、「How are you?」といわれると返答に窮する人
LINEで何気なく文章の最後に「。」をつけていたところ、友人に馬鹿にされたことがある人
家電製品について疑問に思い、お客様コールセンターにかけて質問したことがある人

こんな人は、ぜひ私たちと一緒に日本の教育格差に挑戦してみませんか?

事務局へ参加する

参加ご連絡フォーム